スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事ボトム画像

FFⅦ ADVENT CHILDREN

※今日の記事は、プレステのFFⅦのキャラをまっっっっっったく知らない人にはわけがわからん内容です。それに加え、今日の記事はいつも以上に筆者のヲタトーク炸裂になります。ひかない自信がある人はどうぞ読んでください。ぶっちゃけ辛いという人は、今日のところはお引取りきただいたほうがいいかもしれません。

※かなりネタバレがあります。これからDVD作品『FFⅦ ADVENT CHILDREN』を買おうと思っている方、または見ようとしている方は、それを了承の上読んでください。嫌な方は、見終わってから読まれることをおすすめします。むしろその方が感動?を共有できるかもしれません。





はい!!!
長い前置きでしたが!!!!


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!



て感じですよ!!!!
ついに手に入れました、
FFⅦ ADVENT CHILDREN!!!!
(公式ホームページ→こちら)

予約して2ヶ月、やっといとしのクラウドちゃんは我が家にやってきました☆

もうねぇぇえ、ヲタ心くすぐりまくりっつーの???
まずしょっぱなからレノ様レノ様ヘリも運転しちゃいます!!!しかも何かボソボソ言った後に「ぐはっ」とか「おい!!!」とか声が入ってるの!!!!

あぁん←変態

そこからまぁ話は進んでいき、途中クラウドが携帯電話を使っているシーンがあるのですが、


その携帯には堂々と某携帯会社のマークが。

やらしいな○○○よ!!!いくらタイアップしてるとはいえ・・・・。
しかも機種まで特定できるじゃんよ!!!!

話をどんどん進めて、中盤のクライマックスシーンへ。
ここではミッドガルの街に現れたでっかいモンスターを倒すべく、前作FFⅦのキャラクターが勢ぞろいするんですが、

いい味出してますよヴィンセントwwww

ヴィンセントは敵のアジトに乗り込んだクラウドを助けて、そのままクラウドやほかのキャラクターと一緒にミッドガルに来るのですが、もうその登場シーンがかなりツボ。

ほかのキャラクターはみなさんお決まりのセリフを吐きつつ、あるいは相変わらずな感じで出ていらっしゃるわけですよ。ユフィなら「あたしのマテリアーーー!!!」みたいな。シドなら「新型だぜ!!あとで乗せてやらあ」みたいな。
で、みんなそのままモンスターと必死で戦ってるわけです。そこへヴィンセントは遅れて登場。しかも

ヴィンセント:(ティファの影から)「電話屋はどこだ」



電話ーーーーー!?この非常事態に電話ーーーーーーー!!!???


解説しますと、この前のシーンでヴィンセントは携帯電話を持っていないことをマリンに「信じられない」と言われてしまっているのですね。しかし、そこまで気にするか、ヴィンセント????

またこの後のシーンで、仲間キャラクターたちが順番にクラウドを空に向かって放り投げるリレーをしてクラウドを上空高くに到達させる、という箇所があるのですが、
みなさん「ほいっ!!!」とか「おらぁ!!!」とか「いってこい!!」とか言ってらっしゃるんですが、

ヴィンセント:「跳べ」


プハァーーーーーー(マサルさん笑い)


また、ヴィンセントと並んでいい味出してたのはレノとルードですね。
レノさんは2回壁をガニマタでよじよじしています。さらにひとりツッコミまでしています。
ルードさんはグラサンをレノに割られたことに気づいた数秒後

新たなグラサンをかけなおしてます。どっから出した、オマエ。


まぁそんなかんじでとっても楽しめました。話の筋もなかなかです。私はFFⅦを直接はプレーしていませんが、自分ですべてやった人は、「おお・・・・」という感慨とともに懐かしさに浸れることでしょう。
ちょっとまじめにレビューすると、特筆すべきは映像のすばらしさです。とても作りこんであり、製作スタッフの愛と情熱を感じました。細かなディティールなどまで手を抜かず、不自然になり過ぎない程度に調整してあって、もう職人芸発揮しまくりです。戦闘シーンなども、もう飛び回るわ跳ね回るわ。実写では絶対できない大迫力のカメラワークです。


何か、

エアリスお前何者だ。

って感じはぬぐえませんけど



そしてこの作品を見て、私は気づいたことがあります。


私、男の人のうめく声好きみたい

クラウドやレノが「うぐっ」とか「くっ」とか言うたびに、キューン!!てしてました。
そんな私は女王の教室にリアルに出てそうだと言われます。ええ、どうぞ笑ってください。


◇無駄知識◇

<FF7シリーズの中心街、「ミッドガルド」とキーポイントとなる街「ニブルヘイム」の名前の由来考察>

みなさん、ルーンストーンって知ってますか?女性は知ってる人いると思うんですが、ルーンストーンとは簡単に言うと、北欧で昔から伝えられてきた聖なる文字、ルーンを刻んだ石です。梵語みたいなもんか?
で、この石で占いをすることができるのですが、占いをするとき、その石を並べた場所によって何を表すのかを区別します。(たとえば、現状、敵対するもの、など)
で、そのときに問いの確信や最終結果を示す場所を”ミドガルド”と呼び、質問者の弱点や状況の中に隠れているものを示す場所を”ニヴルハイム”と呼ぶそうです。
つまり、ミドガルド→ミッドガルド
    ニヴルハイム→ニブルヘイム

っつうことじゃないかと。意味的にもなんとなくリンクするし。


以上、無駄かつちょっとイタイ知識でした☆
スポンサーサイト
記事ボトム画像

コメント

オレもFFⅦAC見たいぞっと。
貸してもらいたいぞっと。
ちなみにオレはファーストプレイではヴィンセントは存在にすら気づかずに終わってました(笑)
2回目は主力でしたけどね。

俺も見たいぞ、と
正確には「っと」じゃなくて「、と」だったと思うぞ、と
揚げ足とりだな、俺。

ストーリー知らんがエアリス出るのか?何故だ?

この手の話になると食い付いてしまう三人[笑]
ヴィンセントは1回も仲間に出来なかったぜ。
仲間にする方法教えてくれ誰か。

確かに偏ってますね(笑)

ヴィンセントはニブルヘイムの神羅屋敷の金庫に鍵が入ってて、それで地下の扉を開けると仲間になりますよ。
金庫のナンバーは屋敷にヒントがあったはず。とマジレスしてみる。

ふと思ったんですが、ここの音楽ってFFⅧの学園祭で演奏できる曲に似てません?

こういう話だと一気にコメントつくのになぁ・・・。


かずや>私が飽きるまで見たら貸してあげる♪っていうかFF7貸して。プレステごと。(持ってない)

T>かずやくんの次に貸すわね♪レノ様は確かに「、と」とお話になられますわ。ちなみにレノ様意外と顔でかくてショックですわ。エアリスは・・・見てのお楽しみということで。とりあえず存在感爆発。

UKさん>いつもいつもいつもコメントありがとうございます。愛を勝手に感じていいですか。と某Y子のようなことを言ってみる。ヴィンセント強いっすよ。BCFF7(携帯ゲーム。FF7のアバランチによる魔晄炉爆破事件に至るまでの6年間のタークスの話)でもめちゃくちゃ強いもん。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://forgetmenot9.blog12.fc2.com/tb.php/24-fd9cc418

 | BLOG TOP | 

Site Master
ずんこ
管理人:ずんこ
ダンスと買い物と映画と酒をこよなく愛する21才。
最近ダイエット頑張ってますw目標-3kg!!
あと、ここ1ヶ月くらいですが、本をよく読むようになりました。田口ランディおもしれー☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。